薬剤師の求人の探し方と面接の体験談

新しい職場を探すとき、下調べは重要!

研修制度が充実している薬局の薬剤師求人 | 薬剤師の転職情報サイト

次の面接の時には事前に道も調べて服装や髪型も以前以上にかなり気をつけました。
当日の朝にも、会社のホームページをチェックして何か新情報がないかも忘れずに調べて臨みました。
いろんな準備をしていたからか、その時は以前のような緊張をすることなく程よい緊張感だったので自分にも余裕があり、冷静に受け答えをすることができたなと思い手応えも感じました。
以前は最後の方は少し気が抜けてしまっていたかなと自分でも思いますが、二度目の時には最後まで気を抜くことなく振舞うことができました。
帰宅後にお礼のメールも送り、その後数日してから採用の連絡が来た時には本当に嬉しかったです。
勿論履歴書や職務履歴は前の不採用となってしまった時と内容に変わりはないので、やっぱり面接の際にどれだけ好印象を持ってもらえるのかが決め手となってくるんだなとつくづく実感することができました。
働き始めてからしばらくしてから、採用してもらえた理由について聞いてみたところ、第一印象が良かったということと、しっかり目を見て話して自分に自信もありそうだし、一緒に働くことでお互いのプラスになりそうだったからと言ってもらえて本当に嬉しかったです。
今の職場にはとても満足していて、今の所仕事を変える気はありませんが、もしまた新たな働き先を探す時には下調べと準備はしっかりしようと思っています。
薬剤師として働き先も多くて求人が豊富にある時代だからこそ、自分に適したところを見つけるのは大変だなと思いましたが、成功して本当に良かったです。

面接の失敗をきっかけにエージェントに相談新しい職場を探すとき、下調べは重要!